近畿実測株式会社 TOPページへ
電話・FAXでのお問い合わせはこちらからです

WIDE SWATH(ワイドスワッス)

  • 概要
  • マルチビームとの比較
  • ソナー
  • GPSシステム
  • データ解析システム
  • レンタル

ソナー

GPS ・・・

ソナー上部にGPS用アンテナを2台設置。これを用いた「キネマティック方式」を採用することにより、
固定局と移動局間の通信設備が不要です。
ソナーヘッドの形状
↑ ソナーヘッドの形状

ソナー ・・・

90°範囲をカバーするソナービームを発射し、60ヶ所の測深を1秒間に最高5回行うことにより、多量
のデータが収集できます。同時に、ソナーヘッドに内臓の動揺計により船の動揺誤差を補正します。
ソナーヘッドは40°まで傾くため護岸から離れた位置より計測できます
↑ ソナーヘッドは40°まで傾くため護岸から離れた位置より計測できます

マルチビームソナー仕様

ビーム幅 ±45度
測深深度 最大200m
測深分解能 50mm
深査範囲 水深の2倍
耐水圧性能 深度10m相当
送信周波数 300KHz帯
測深回数 最大5回/秒
動 揺 計 ロール・ピッチ制定精度0.2度
ロール補正範囲±45度
ピッチ補正範囲±10度
外部入力 GPS時刻,方位情報
表  示 R-θモニタ・設定画面
インターフェース ソケット通信による深度データ
寸  法 ソナーヘッド部 φ500×410(mm)
信号処理部 410(H)×350(W)×270(D)
質量(水中) ソナーヘッド部 約50kg(−15kg)
信号処理部 約16kg